冬も終わりに【ニュースレター2022.3月版】

 昨年度(令和2年12月~令和3年3月)の累計降雪量は13m35㎝でした。この年の初冬12月に発生した南魚沼地内での雪害による高速道路大渋滞は皆さんの記憶にも新しいかと思います。3日間にも及んだ記録的な渋滞は大雪が原因で発生しました。この事態は高速道路の除雪体制について、課題や反省が必要となりました。今年の冬はその時の反省を生かし、高速道路上での渋滞はなかったようですね。
 

 さて今冬の降雪量はどうだったのでしょうか。私は昨年より少ないかと思いましたが、皆さんはどう思われましたか。魚沼市・南魚沼市内の各スキー場の入場者数は前年比20~30%増客しているとの情報がありましたので、良かったと思います。そして冬シーズンが終わりに近づけば、春がそこまで来ている兆しが感じられるようになります。田んぼや道路脇などに高く積もった雪も、陽光や気温でぐんと少なくなってきました。「ふきのとう」が顔を見せる時期が確実に近づいています。先日、友人から春一番のふきのとうを頂き、今回は「ふーきんとーみそ」にして早春を味わいました。とても感動ものでその友人に感謝・感謝でした。これからの山菜の芽吹きは雪国の人達にとって待ちに待ったシーズンです。晴天の下での山菜摘みは至福の時ではないでしょうか。もうすぐですよ。
 

 続いて新型コロナ関連となりますが、県で発令していた「まん延防止期間」が3月6日で終了しました。感染者数は激減しておりませんが、経済活動を抑制したままでは大変な事態となる為、今回の解除は致し方ありません。今後、私達がするべきことは「ルールの厳守」です。会話はマスク完全着用、手指消毒などなど。自分の為、人の為に頑張りましょう。もし発熱や咳、喉の痛みなどの症状が出たら、『かかりつけ医に電話もしくは受診できない場合は各種機関に電話する』などの対応をしましょう。
 平日8時30分~17時15分「魚沼保健所(025-792-8612)」

 終日24時間対応「新潟県新型コロナ受診・相談センター(025-385-7634)」

「魚沼市立小出病院(025-792-2111)」に連絡の上、ご相談してください。

 今はワクチン接種を3回実施していても陽性反応が出ている方が多くいらっしゃいますので、どうぞお気を付けてお過ごしください。お大事に! 

↓PDF版のダウンロードはこちらから↓

2022.3月号ニュースレター